heiseisakuraの資産運用ブログ

株式相場と資産運用と転職の雑記ブログかな

MENU

米国株、買った方がいいんじゃない⁉︎

おはようございます

 

昨晩の米国株式市場は下落しました。

NYダウ  -280.23       27502.81

NASDAQ    -47.34           8520.65

S&P500      -20.67           3093.20

VIX指数      +1.05                15.96

原油            +0.38                56.34

為替                                    108.62

 

トランプ大統領のお約束の様な発言でお約束の様な株価下落。

なんか恣意的なものすら感じてしまいます。

分かりやすいと言うか、そんなんなのというか・・・

 

史上最高値と言う事は、これまでの相場で最も高位にあることは当然なわけで、だからこそ相場を戦っている人からしたらドキドキものなのかもしれません。

でもそうは言うものの百戦錬磨の猛者ばかりでしょうに、別にビビって売っているわけではないでしょう。

 

やはり材料として利用しているのでしょうね。

上へ下へと行かないと儲からないしね。

 

最終的には買い方が勝つ相場になっているのが現在の米国株式市場だと思うので、こういった売りもまた吸収されていくのでしょうね。

 

NYダウでいくと28100ドル越えたところまで行って、今日で27500ドルですか。

まあまあじゃないですか?

 

あと300ドルくらい調整すると自然発生的⁉にまた好材料がでてくるんでしょうね。

 

例えば年末商戦絡みとか、中国が折れるとかね、そんな材料が出ると簡単に上がる。

 

気がついたらまた高値更新ですよ。

 

そう思って下落時はリスクを取るしかないんですよね。

相場だけに、いつ何時とんでもない事が起こって大暴落となるかは分かりません。

それが怖いならやらなきゃいいだけ。

でも、リスクを取ってこそのリターンなので、今回のような下げた時にどう相場に入るか考えないといけません。

あまり下げてくれないかもしれませんし、26000ドルくらいまで落とされるのかもしれません。

もしかしたら、こんな所が天井で、これ以降数年間にわたり下落相場となるのかもしれません。

未来の事は人間では分からないです。

だからリスクを取るしかないのです。

 

生意気を言いましたが、多分そう間違ってもいないと思っています。

 

相場は水モノ、流れる所へ流れるだけですね。

人はその中であ〜でもないこ〜でもないと悪あがきをするのが精々です。

 

でもそれは、相場に限った事ではないです。

 

そう考えるとあれこれ考える前に買うなら買えって事なのかもしれません。

 

さぁ   今回の下げははたして買いなんでしょうか、売りなんでしょうか?

 

私は買いだと思います。

 

難しいのは日本株の方でしょうか?

先物の買戻しもひと段落した感じですし、これと言って買いの材料も見当たらない⁉︎

25兆円の景気対策、昔もありましたね。

また真水の部分はなんぼで、効果ないよみたいな言い方をされるんでしょうか⁉︎

 

日本株については、上手くやれば高値更新も期待出来たのではないかと思っていましたが、また今回もそろそろここら辺で終わりを迎えてしまうのかなぁと思ってしまいそうです。

そのボンヤリした予想が外れる事を期待したいです。

 

まあでも、ソニーとかゲーム関連が強いとか、中には頑張っている銘柄もあるので、それはそれで相場を牽引していって欲しいですね。

 

今週末の米雇用統計がまた爆騰のキッカケになりますように!

パンパン!