heiseisakuraの資産運用ブログ

株の相場観と運用の基礎と雑感をお伝えする日記です

MENU

NY株は反落、中国版ナスダック?

おはようございます

 

NYは想像通り下げました。

NYダウ  -115.98  26806.14

NASDAQ  -63.41   8098.38

S&P500  -14.46   2975.95

VIX指数  +0.68    13.96

原油     +0.06    57.57

為替          108.70

NY株式市場はパウエル議長の議会証言待ちで手控えられた感が強く、売り先行。

イラン問題もあって株を買いずらい展開だったんでしょう。

10年国債も売られ、利回りは上昇、2.047%ですか?少しですが金利は上昇でした。

高値をとった後の相場ですが、景気に対する懸念を雇用統計が跳ね除けてしまった格好ですが、消費者信頼感指数などの微妙な変化を拠り所に景気は悪くなると一生懸命に説明しているように感じましたが、いかがですか?

株高演出のためには金利が低位にある事はプラスに作用しますが、何時まで経っても景気が再浮上していく数値的な状況が確認されなければ、むしろいずれ失望に変わります。だって景気が悪くならないために金利を下げることを意識しているんだから、景気が良くならないとダメなわけです。

なのでやはり高値更新して絶好調な株式市場ですが、絶対に油断はできないです。

特にイラン制裁がイラン攻撃になったら多少はショック売りも出るでしょうね。原油価格が急上昇でもしようものならそれ相当の株価調整はあるはずですからね。

一方で、為替はドル高になってますね。金利が上昇したことでドルがその分買われたということでしょう。日本にとっては最近の傾向としては、NY株高よりもドル高の方が歓迎されてますね。CMEが下がってないですよ。株より為替なんですね。しかし、為替のチャートを見ると昨年10月5日でしたかね、114.59円てあったと思うんですが、ここを頂点に円高そる安になってきました。まだ記憶に新しいのは今年の年初にドスンと瞬間的に104円台まで一瞬ですが円高になった事がありました。起きて何があったんだってびっくりしたことを覚えています。逆に考えると114円台から一気に104円台まで行って、そこから円安相場だったともいえるわけですが、最近はまた明確に円高相場ですね。やはり米国金利が低下してる事が主因ですが、このままだと時期に改めて104円台の高値を試すこともあるやもしれません。そうなったら日本株ってどうなっちゃうの?

考えたくありません。

 

そして渦中の中国でまた新たな動きが出てきましたね。中国版ナスダックとか言ってますが・・・

上海証券取引所で今月22日から創設される事になったようですよ。

当初25社が上場し約4800億円きぼの市場だとか。まぁ資金調達の間口を広げる事が目的とのことですが、米国が睨んでるさ中に新しい事をやろうとする。中国も維持があるんでしょうが、ファーウェイに対する禁輸措置が緩んだことで今だ!って感じでやったんですかね?半分はIT系みたいです。どんな風になっていくんでしょうね。どんどん上場社数を増やしていくんですかね。しばらくは注目されるかもです。

 

さて何にも目新しいものも無い日本株ですが、今日はCMEが下がってないだけマシだと捉えないといけないですかね?

でも今日もやる事は同じです。新興企業を中心に、直近公開銘柄で動きがあるもの。更に、何か材料がでた銘柄やマイブーム銘柄。やはりあれやこれやと目移りばかりしていては入りどころを逃してしまいます。デイトレはホントエントリーの出来次第で収益が変わります。いや、むしろ下手だとやっていけません。損しますから普通に。なので監視銘柄が大いに越したことはありませんが、そんなに多くは見れない人は銘柄数を極端に絞っても良いと思います。そんで入れなければ損はしないんだから。

昨日ちょっとだけ気になった8946のエイシアンスターはダメだったですね。上げ3日目ですか?寄天みたいな感じでした。250円を抜けて行くんかなぁとちょっと思ったんですが、抜けられず後は落ちちゃいました。今日はどうなんですかね?

その意味では久々なんですが、4764のSAMURAIが昨日上がってました。今日流れが良ければご一緒させていただきたいです。

あと7068フィードフォース、2日目どう出ますかね?上髭も付けてますが上から始まったら分からないですね。普通は利確の注文をこなしてからになるんでしょうか?

今日もですが、個別銘柄に乗っかっていくしかありません。

スイングはまた別で考えてますけどね。

今日も一日元気で頑張ろう!