heiseisakuraの資産運用ブログ

株式相場と資産運用と転職の雑記ブログかな

MENU

NYダウ、反発したけど

おはようございます

 

昨晩のNY株式市場は反発しました。

NYダウ  +122.42  26201.04

NASDAQ    +87.02           7872.27

S&P500      +23.02           2910.63

VIX指数      -1.44                  19.12

原油            -0.33                  52.31

為替           106.88

 

NY株式市場は景気悪化懸念という理由で株価下落してました。

ADP雇用統計が悪かった事、ISM製造業が悪かった事などで景気が後退するんじゃないかと言う危険を察知して株が売られるという、まともな理由による下げとも言えます。

 

しかし、金利が下がるかもしれないという期待から株価は大幅反発します。

NYダウの上げ幅こそ+122ドルですが、昨晩の相場は開始直後はけっこう下げて、25751ドルまであったんですよね。

そこからの上げで26201ドルですから、ざっと450ドル上昇してるんですよね。

そう言った意味では、下髭をチャートで作り、買戻しが入りやすい相場なんだと言う事を如実に現したようにも見えました。

 

もっとも、ここからどうなるかですが、一旦はもう少し上がるんじゃないでしょうか。

調整が終わったかについてはまだ終わっていないと思います。

ただ、新たな悪材料もなさそうなので、今晩の雇用統計の数字が来週の相場を占う格好になりそうですね。

もし雇用統計が予想よりも悪かったら、まずそれを嫌気する売りが出ると思われますが、政策催促的な感じとも受け取られるでしょうから、早期の利下げを敢行すれば、株価はまた上がっていくものと思います。

 

問題は為替ですね、ついこの前109円かって思ってたら、もう106円台。

ドル安に拍車がかかってますね。

まぁ金利が下がるんだから当然のドル安と言う事なんでしょうね。

日本株はこうなるとまたもや米国株の利下げによる上げの恩恵にあずかれない国になりそうですね。米国株の上昇よりも為替の円高の方が影響は大きいですからね。

こうなると日本株は上がりませんよ。

 

やっと22000円を見れたのにね。

残念ですね。

でも日本株を日本人が主導できないんだから仕方ないですよね。

全部外国人次第ですもんね。

バブルを崩壊させたのも外国人ですからね。

 

ここで動けるのはこういった為替影響度のない銘柄になりますよね。

と言う事で、ゲームやバイオはやり易いでしょうねぇ。

ほぼほぼ為替と無関係。

やる気のある大口さんがいますしね。

リスクを承知で動きの良いこれらの業界の株で上手に立ち回るのが実はリスクが少なかったりしてね。

下がったからって大型を買っても大して戻らないんじゃないかって思います。

 

場中に為替がどう動くかにもよりますが、日本株全般はあまり期待しない方が良いと思います。

ロゼッタ強かったですね、相場と関係ない感じで動ける銘柄でした。

今日は何がそうなるかな?

またロゼッタ行かないかなぁ~