heiseisakuraの資産運用ブログ

株の相場観と運用の基礎と雑感をお伝えする日記です

MENU

香港・イランで日本株は?

おはようございます

 

先週米国が史上最高値を更新しました。

金利下げ観測と言う材料があったとはいえ、史上最高値を更新するというのはとてもエネルギーのいることだろうと推察します。さすがにその後は若干調整となりましたが、それでも堂々の高値圏です。

もちろん市場最高値を更新する最中も、中国問題・イラン問題・香港問題・欧州問題などがありました。今もあります。ただ、日本と絶対的に違う点は、米国は世界の覇者であるという点ですよね。だから問題だけど問題にならないんですよね。ある意味、株価が上がれるという事はそれも強さです。様々な問題があっても命の次に大切なお金をリスク商品に投資できるんですから。中国が反発しようと、米国本土以外のあるから地域でいざこざがあろうと米国は揺るがないという強さがあるから投資に資金が回る。ここは決定的に日本との違うところです。

逆に日本はある意味何一つ自由になりませんね。自分で決められることがない。自分たちが主導権を握れるものが何もない。自衛隊はあっても軍隊はない。核兵器もない。資源もない。ないない尽くしで経済力はある。なにかむなしさを感じます。

今になってそう言ってみても始まらないからやめますが、バブル崩壊まではそれでも何か日本は日本と言うような気概と言うか独自性と言うか、そう言ったものがまだ感じられたような気がします。

 

今日からの日本株ですが、やはり全体的には上がりずらい展開でしょう。

米国はイラン制裁を強化すると言いだしていますし、香港のデモでは23万人がデモをしているなか数人は拘束されているらしいです。

国内に目を向けると、先日発表された韓国に対する制裁と言っていい措置をめぐって物議を呼ぶでしょうし、まず参院選がスタートしており、何か話がまとまるような状況ではないです。つまり政治が動くことで株価が上がる事は無いという事です。

そうするとこの環境でどう動くのか?

やはり個別株で対応と言う事になります。

個人的にはビリングシステム、UUUM、インパクト辺りは期待したいです。

マイブーム銘柄は最近ブームが終わってきたのか中だるみなのか思案のしどころかなって思ってるんですが、悪い会社ではないので動きは監視です。

あと、リスク取るならエイシアンスター(8946)は今日あたりどうなんだろうと思ってます。低位株が何かきっかけに上がってきたら、もの凄く上がるか上値を強烈な勢いで抑えられ終わるかけっこうエグイ感じになりますが、行けるなら乗って見たいです。

いずれにせよ米国は見ず、個別対応で行くのがしばらく順当な戦略だと思います。

今日も元気で頑張ろう!