株歴30年生の雑感ブログ

株式相場と資産運用と転職の雑記ブログかな

MENU

バイデンさん、かなりヤバい⁉

おはようございます

 

昨晩の米国株式市場は行ってこいとなりました。

NYダウ   -45.20   39118.86

NASDAQ    -126.08         17732.60

S&P500      -22.39             5460.48

VIX指数         +0.20                  12.44

原油               -0.28                   81.46

為替                                        160.88

 

トランプVSバイデンのテレビ討論会は結局想定内のパフォーマンスだったという事ですね。実際は見ていないので感想はないのですが、それにしても4年前とそう変わらないんじゃないんですか。お互い握手することもなく老人同士の討論となったのですが、バイデンが危なかったみたいですね。改めてニュースを見ると、何を言っているのか意味不明な場面が複数回あったようですね。もうそれだけで一国の大統領という重責を全うすることは不可能ではないかと思いますが、そんな事ないのでしょうか。株価はそれを嫌気したと言うわけではなく、時間帯が異なりますからね、金利の緩やかな上昇と共に値を消したといった感じに見えます。

日本も米国も昨日が月内最終日という事もあって、株式市場は大人しい展開であったと思います。それにしてもこの週末で名実ともに半年が経過した事になるんですけど、月日の経つのは早いですね。今年の初め、能登で大地震がありましたが、まだ記憶に新しいと思っていました。時折テレビのニュースでも取り上げられていたからだと思いますが、あれから半年が経ってしまったんですね。

これから後半戦が始まりますが、株式市場の今後も心配ですが、それよりも日本が心配でなりません。世の中報道されていない事や、偏向報道と受け止められるものもあり、何が本当で何が間違いなのか、また、体制派と反体制派でどこまで何が本当は違うのかなど、見たり聞いたりすればするほど分からなくなります。そして色々なモノが複雑化していて、それぞれについて確りと調べなければ本当の事が分からないようになっています。ネット民とかで四六時中、本当の事をお伝えしている方達がいますが、彼らは普段は何の仕事をしているのでしょうか。それが仕事で、どこからか原稿料とかギャラ喉をもらっているいわばプロの方なのでしょうか。私も色々と見るようにはなったんですが、例えばですけど、今回の某製薬会社の「麹」の問題にしても、調べれば調べれるんですけど、やはり一定の時間はかかるんですよね。じゃあ次は収支報告その問題を見てみようと思って調べてみると、これはもうかなりの時間と労力を要してしまいます。それを平然と何でも知っているかのように投稿している人達って、一体何の仕事についていて、日常はどういう暮らしをしているんだろうと不思議になります。自分が会社員をしているので、その基準で考えてしまう帰来はあるのですが、時間がどうしたって足らないと思うんですよね。でも毎回のように時事問題や、もっと深い話などにも言及していたりね。そういう人達は、それ専門で食べているんだろうと思うようにしていますが、それにしても博識だなって思わされますね。

さて、梅雨真っ盛りですが、浸水地域もありますし、土砂災害もあり得ます。くれぐれも外出などは気を付けていただきたいですね。けがや病気をしてはもったいないですからね、それでは。