heiseisakuraの資産運用ブログ

株式相場と資産運用と転職の雑記ブログかな

MENU

ナスダックは上がったね

おはようございます

 

昨晩のNY株式市場は反落しました。

NYダウ  -102.20  27934.02

NASDAQ    +20.72          8570.66

S&P500      -1.85             3120.18

VIX指数      +0.40                12.86

原油            -1.89                 55.25

為替                                    108.54

 

原油価格が下がってますね。

原油の供給多寡と米中懸念ですって。

そんな理由でこんなに下がるものなんですね、高値と言うわけでもないのに。

 

何も問題ないと思いますが、意外とこんなところから綻びが出てくることってありますよね、一応気を付けていきたいものです。

ロシアが12月のOPECプラス会合で減産幅の拡大に合意しないのではないかといった憶測記事に反応したのではないかって言ってますが真意はいかに。

 

来週になると米国でも経済指標の発表が相次ぎますね。

製造業景況感や中古住宅販売件数、ベージュブックなど。

企業決算もあるんでしょうけど、景気動向を確認しにいく週となるのでしょうか⁉︎

12月に入ると恒例の雇用統計の発表が待ってます。

第1週の金曜日ですから、6日になりますね。

取り敢えず28000ドルを見ましたし、他の指数も上がってますので、ここらで様子見になってもおかしくはないですかね。

ちょっとだけ調整して、その後はまた上昇していって欲しいです。

 

 

一方で、安倍首相の首相在任期間が最長記録を更新しました。

色々と問題は尽きませんが、そうは言っても日本の政情は安定的に推移していると言って良いのではないでしょうか。

一政権が長期化する事が良い事かどうか、これは議論のあるところです。

自民党や野党の人材不足の面もあるでしょう。

安倍首相に忖度する議員もいるでしょう。

安倍政権をよしとする方達もいるでしょう。

 

でも結果として現政権は歴代最長政権となりました。

私はひとまず安定的な国家運営が出来ているとしたいです。

その割に株価の上がりがもう一つだという点が不満ではありますが…

 

それでも、暴動が起きている国や地域とか、不況で困っている国などに比べたらマシなんじゃないですかね。

満足しているわけではまるでありません。

 

私個人的には、物事を前向きに考えていきたいと思っていますので、無理のない範囲でそう考えようと思います。

なので、思想的に右とか左とかそういったものはありません。

 

そして、私個人的には株が上がってくれれば、私の資産が増えれば幸せです。

 

ちょっと変ですかね。