heiseisakuraの資産運用ブログ

株の相場観と運用の基礎をお伝えする日記です

MENU

NYダウ、27000ドル回復!ここからがいつもねぇ

おはようございます

 

昨晩のNYダウは大幅高となりました。

NYダウ  +227.61  27137.04

NASDAQ    +85.52           8169.68

S&P500      +21.54           3000.93

VIX指数      -0.59                  14.61

原油            -1.43                  55.97

為替                                     107.82

 

中国が対米貿易で緩和姿勢を見せた事が上昇の要因と言われてますね。

ところで、NYダウの史上最高値はいくらだったですかね?

もちろん覚えていると思いますが、今年の7月15日ですね、終値だと。

27359.16ドル  この数字です。

ザラ場だと、27398.68ドル です。

もうあと200ドル程度で史上最高値付近になります。

しかも、9月4日に285ドル下落したあと昨晩で6連騰ですよ!

昨晩は中国の話が買いになりましたが、それは昨日の話。

先月24日に600ドルを超える下げを見て、やばいと思ったんですが、結局ここも

買い場でしかなかった。

      (買えなかったけど・・・・・)

私は米国株を信じ切れずにいたために、安心できる水準として26500を越えたら買えるとしました。

 

結果的にはそれは正しかった。

 

でも、本当の正解は26000割れで買えた人でしたね。

NYダウを買うわけではないので、ハイテク系などで個別銘柄はその限りではないですけど、NASDAQで見るとやはり8月24日が7751で7700台の唯一の日だったんですよね。

その日に買うのは出来なかったと思いますが、8000を超える前に幾らでも買う機会はありました。

やはり、そもそも高値圏にいる事と、長短金利の逆転というあまりない状況も手伝って、思うようには動けないということになってしまいました。

 

f:id:heiseisakura:20190912065255j:plain

 

では、これからはどうなるのでしょう?

当然私の妄想でしかありませんが、多分NYダウは史上最高値を更新すると思います。連騰はしていますが、なので調整する日はあるでしょうけど、かなり強い方だと思いますね。

米国株がと言うわけでなく、米国の資産、お金が一番安全資産だという言い方をされた方もいらっしゃいますね。ドルが高くなり、株価が最高値圏にあって軍事的にも抜けており、次期大統領もこのままいけばトランプ再選。

世界にいるリトルトランプたちは精彩を欠き、トランプ大統領1人が際立っているように見えますよね。 本当は違うのかもしれませんが・・・

NYダウは、史上最高値を更新して28000ドルに今月中には行くのではないでしょうか。

 

さて、そうすると日本株は?ってことになりますが・・・

日経平均株価はドルが強くなっているうちは強気でいいと思います。

もうすぐ108円が見れそうですが、為替はいつもここで膠着状態になります。

行きそうで行けない、蛇の生殺し的な、そして107円すら割るんじゃないかって思わせられる事も十分あり得る。

そうすると日本株は結局大して上がらない。

精々、22000円を見れたら良い方かもね。

米ドルの強さが続いて、株が凄まじい上げでも演じれば、日経平均もそれ以上のパフォーマンスを上げる可能性はありますけどね。要は他力でしか上昇できないと言う事です。くじらがとか言ったってダメですね。日本株は残念ながら下落もないでしょうけど、上昇も自力では無理です。

なので日本株でやるならマザーズなどの小型で動きの良い銘柄で行きましょう。

 

 しかし、ノムラシステムは気づいたら乗ってないとダメでした。私なんぞこうなったらもう怖くて買えないチキンです。

じゃあ何で行くか、昨日S高の中のどれか・・・

これ結構見てないとダメですが、時間のある人なら面白いやり方ですよ。

どれかは寄ってから上がりますから。

全滅・・・・・という日もまぁありますけどね。

今日行くなら私はこの戦法で行こうと思います、無鉄砲打法。

言われても仕方ないですけどね、以前にやったら儲かったんですよね、だからつい。

米国もNASDAQが上がったし、ハイテク系かゲーム系で行くんでしょう。

 

今日もしっかり見ながら頑張りましょう。