heiseisakuraの資産運用ブログ

株の相場観と運用の基礎と雑感をお伝えする日記です

MENU

本日は参院選投票日ですよぉ~

おはようございます

 

今日は投票日ですね。

また投票率は下がるんでしょうか?

期日前が前回よりもけっこう上がっているので、改善されると良いですね。

f:id:heiseisakura:20190721085537p:plain

こちらは総務省の出しているグラフです。

年ねん日本の人口は減少してるんですね。

f:id:heiseisakura:20190721085955p:plain

こちらは衆議院ですが年代別の投票率推移です。こちらも出所は総務省です。

見事に老齢世代は6割越えの参加率、に対して、若者は半分も行っていないです。

これじゃあ若者世代に有利な政策なんて通るハズが無いですね。

 

若い世代の方々、興味・関心が無いのは十分に分かります。

魅力的な候補者が誰なのか分からない。

誰がどんな政策を持っているのか分からない。

政策の意味も分からない。

政党って何。

 

分かります、今の年老いた人たちも若い時はそうでした。

第二次世界大戦終戦を迎えたのが昭和20年なんですけど、この年に生まれた人が

ここに出てくる昭和42年の選挙辺りで初めて投票をしたんですかね。

この頃って戦後の復興期から高度成長期になってくる頃で、オイルショックとか安保闘争とかあった頃じゃないですか?

だから政治に対する関心が高かった時代ですね。

逆に戦前なんて成人だからといって成人全員に選挙権なんて無かったですよね。

だからみんな選挙に行けることが出来て、政治に参加してる気になれたんです。

今も制度はほぼ変わらないのですが、年齢が若くなればなるほど関心は低いです。

何故でしょう?

世の中的な関心事が政治ではなくなったからですよ。

若者のせいじゃないんです。

若者と言ったって投票に行っている人は大勢います。

むしろ中高年代の方の3割は投票に行ってないですね。

色々選挙に行けない事情があって行きたくてもいけない人も中にはいらっしゃるでしょう。大人になれば色んな事情がありますから。

それでもその色んな事情のある人って3割もいるんですかね?

 

投票率と年代別の人口で見てみると、やはり若者の投票に行った人の人数が昔と比べても圧倒的に少ないです。

だから、権利だ何だという話ではなくて、今も将来も日本を作っていくのは日本人の大人なわけで、そう考えると若い世代が投票に行くようにしないと将来は偉い事になりますよと言う事です。

今、年を取ってしまった方々!それで良いんでしょうか?仕方ないで済ませますか?

何かしら手を打たないと少子化と同様取り返しのつかない事になりはしませんか?

 

若い方達、選挙に行きませんか?

というか行きなさいと言いたいですね。

偉そうに言いたいわけではないですよ。

今日になってこんな事書いてる私の方が姑息なのは分かっていますが、例えそうでも

何もしないで選挙にだけは行く老人の望む政策が通って、行かなかった若い人たちは行かなかったんだから何も恩恵はないよってなるのが見たくないんです。

議員は選挙で選ばれます。

老人の選んだ議員は当然老人の意向を汲む事になります。

若者にも要望はあるでしょう。

奨学金、授業料、育児、働き方、相続、年金、消費税等々。

しかし、日本が民主主義国家であり選挙制度でもって国会議員その他地方議員を選出している以上、投票者数の多いところに報いる活動をしなければならないのが政治家です。だから、若者も減っているとはいえ、みんなが選挙に行けば若者が叶えてほしい政策が通るんです。

 

概算(誤差有)なんですが、20代と30代の人口は合計で約2700万人。

20代は約1200万人かな?

1200万人の約34%が投票行く、なので行かない人は約792万人

30代は約1500万人だったかな?

1500万人の約45%が投票にいくので、行かない人数は約825万人

単純計算で1617万人の人が選挙に行っていない。

一方で60代の人口は約1400万人?

60代の投票率、72%、約1008万人が投票に行った。

70代以上の投票率、約61%、70代以上の概算人口は1170万人くらい。

とすると投票に行った人数、約716万人

 

ダラダラとすみません

20代と30代で選挙に行かなかった人数は1617万人

60代と70代以上で選挙に行った人の人数は約1724万人

 

見てください。そんなに大差ないんです。

もちろん20代・30代の全員が投票するとは言いません。

でも簡単にひっくり返ると言う事が数字で分かるわけです。

 

なんか面白いですよね~

こう考えると、何かのきっかけで若者に選挙ブームでも起こってきたらね、

世の中ひっくり返りますよ。

どうしたらそうなりますかね~?

 

消費税が無くなるかもしれませんよ。

ブラック企業なんて法律で消滅出来るかもですよ。

相続税は大幅減額になるかもしません。

公務員の天下りも失くせるかもしれません。

 

全ては選挙で勝つことなんです。

誰が議員になるかなんです。

国会は立法府なんですから。

 

若い方達は国盗り合戦のゲームとかあるでしょ。

あんな感じで現実の国盗り合戦に参加してみたらいいんですよ。

腕に自信のある人だったら、サッカーゲームの様なリアル感満載の

政治ゲームを作ってくれませんか?

面白そうでしょ!

(法的に問題が無い程度でお願いします・・・)

 

さて、投票に行ってきますか!