heiseisakuraの資産運用ブログ

株の相場観と運用の基礎をお伝えする日記です

MENU

NY株式市場は100ドル以上上げましたけど、何か?

おはようございます

 

さすがに昨日の日本株米朝のサプライズ面会を好感し大幅高でした。

日経平均株価は454.05円高の21729.97円でした。

なんと、令和に入って丁度2か月、最大の上昇を記録しました。

まずそれは良かったですね!

令和になり天皇陛下も替わられたのに株価は全然上がらない。それどころか下がる傾向にありました。米国株が上がってもね・・・

そして昨晩のNY。

117.47高の26717.43ドル

NASDAQは84.92高の8091.16ドル

S&P500は22.57高の2964.33ドル

為替は1ドル=108.44円

と言った感じで、

欧州株も全面高、上海・深圳も大幅高でした。

なのに、なのにですよ、今日今現在のCMEはもうマイナスです。

何で?  そりゃマイナスと言っても小幅ですよ。

でもそもそも何でマイナスなの?

日本株はもっと上がるんじゃないの?って普通に疑問です。

米10年債利回りは2%台に上がりましたけど、先物は下がってません。

香港で大規模なデモが起こっていて、暴徒化した一部の人達が議会の建物に侵入し一時占拠するという事態まで発展しました。その影響で香港のハンセン指数は少しだけ下げました。

でも日本株が下がる理由ではないですよね。韓国に経済制裁するからですか?

何かにつけて日本株が上がらないようにしているようにしか見えないです。

 

ちょっと愚痴っぽくなりましたが、懸念材料が払拭されてきたと思ってましたから、いくら昨日450円上がったとはいえもうマイナスになるのが信じられません。

もっとも相場が始まってどうなるかは、始まって見ないと分かりません。その意味でよく相場展開を見ないといけないですね。

 

それにしても、ついに日本政府が重い腰を上げました。

日本の韓国に対する輸出規制強化が図られました。

韓国は経済報復だと言っているようですが、「報復」と言う言葉を使う辺り自分達に原因があると理解しているようですね。これまでも様々な行為や言動を日本に対しやらかしてきたわけですが、自分達で行動しておいて日本が悪いと屁理屈にもならない子供の喧嘩みたいな嫌がらせを何年にも亘ってやってきました。

ご近所さんの嫌がらせや迷惑行為ってあると思うんですが、それって最初は我慢しますよね。事を荒立てたくないですから。でも我慢にも限界があります。

自分の生活が脅かされたり、ましてや被害がでそうになったり、果ては自分や家族の尊厳が貶められそうになったら立ち上がって相手と戦いますよね。 

韓国はこれまでも執拗に迷惑行為をしてきました。韓国人は反日教育を受けているようですが、そもそもそんな人種と仲良くなれるはずがありません。

あんまりこんな事ばかり書くと品位を問われますからこれくらいで止めておきますが、韓国人は猛省すべきです。

 

さて、本日の日本株ですが、感覚的には下げる気がします。期待してたんですが、そんなに甘くはなさそうです。ですが、全く期待していないわけでもありません。

気になるのは、以前もこんな感じで上昇期待を持っていた翌日にやられたイメージがあることなんです。そこそこ上がると思い込んで相場に臨んだら大したことなくて、でもそれを勘違いして自分がそう思うんだから上がらない訳が無い。こんなに上がる条件が出来たのに上がらないはずが無いと自分勝手に相場観を作り上げ、実際には真逆の展開でこっぴどくやられると言う。

まことにお恥ずかしい経験ではありますが、そういった経験が警戒心を生んでいるんだと思います。でもしかしなんですが、警戒して機会喪失になった事もあります。それも経験しました。

なので今日は泰然自若の心で臨みたいと思います。

従って、銘柄は昨日と同じです。あまり変えると落ち着けません。

でもスクリーンとか中々乗れません。

Vテクも例の韓国規制でどうなるのか・・・

アエリアとかどうなんですかね?あまり良いイメージの無い銘柄なんですが、久々なんでもしかしたらと思うとこもあるんですけど。

やはり考え出すと難しいなと思えてくるので、今日はホント動き出してからじっくりと見て判断します。ダラダラしそうなら乗らない事です。休むも相場、見るも相場です。