heiseisakuraの資産運用ブログ

株の相場観と運用の基礎をお伝えする日記です

MENU

香港でまた大規模デモ計画!

おはようございます

 

香港でまた大規模なデモ行進の計画があるそうですね。予定は26日(水)みたいです。デモの内容は、「逃亡犯条例」改正案の完全な撤廃と林行政長官の辞任要求のようです。

やはり外国人はやりますね、同じアジアでも日本とはこんなに違う。さらに、7月1日にも同様のデモを計画しているようです。これは元々毎年行われるデモで、香港が英国から返還された記念日にあたるためです。

いずれにしろ、さすがに香港市民はよく分かってらっしゃる。中国はこれまでも行けると思えばどんどん浸食し支配してしまう。しかし、抵抗が強ければあっさりと引いて様子を見る。この辺のこれまでのやり方を見て知っているから熱が冷めないように大規模デモを計画し、改正案の廃止のみならず林長官の辞任要求を出して中国の動きを封じようとしてますね。これに対して中国政府がどこまで我慢するのかも見ものです。米国との摩擦が激化しそうな中、ある意味国内問題でさえ上手くまとめられないのであれば、現政権への求心力にも影響が出るかもしれませんからね。

香港の自治的な社会を今後も維持していく為にも頑張って欲しいです。

 

さて、今日からまた新たな一週間が始まります。今週はどんな相場になるのでしょう?取り敢えず海外は小動きでした。CMEも大体100円安くらい。普通に考えると若干安から始まって様子見相場という予想になりますよね。個別株でも好材料株の中で良いのは既に気配でストップ高ですし、特別これという銘柄が今のところ見つかりません。

となると敢えて週初からガンガン行く必要もないかなと思ってます。

しかも、今晩でしたっけ?ペンス副大統領が演説するらしいですね、中国絡みで・・・で、日銀の金融政策決定会合があり、週末にはG20があるわけで、動きにくい展開になりそうなことは十分に分かってますもんね。

なのでいつも見ているマザーズ銘柄が押し目を作るなら、値段によってはINするかもしれません。でも今日あたりは無理して乗る日じゃないと思います。