heiseisakuraの資産運用ブログ

株の相場観と運用の基礎をお伝えする日記です

MENU

CMEは下だけど・・・

おはようございます

 

全米オープンが最終日ですね~、松山君惜しかったですぅ~

トリプルはこの期に及んでは厳しくなりますね~

でも最後まで頑張ってくださ~い!

 

で、今日からまた新しい週が始まりましたが、日本株はどうなんでしょうか?CMEは100円前後安いですね。米国株はダウもNASDAQも振るわなかったし、欧州株もほぼ各国とも安めでしたね。

その中で若干の救いはVIXが少し下がった事、為替は落ち着いている事、ソニーADRが3%高かった事、ダウ先物が少し高い事などでしょうか。

一方で相変わらず香港は荒れてます。香港の人口は約750万人らしいですが、16日のデモは約200万人が参加したと言われ、4人に1人が参加したことになるそうです。これって凄いですね、日本では考えられないでしょうね。消費税が2桁になろうとしているのに、デモどころか容認しようとする人もいるくらいですからね。

ネット中心の情報収集になると、テレビも見てますが、テレビでやらない、新聞が書かないことが広く流れてますよね。もちろんそれらすべてが真実だなんて思っていませんが、真実と言って話している方達の内容を情弱ながら調べてみると、あながち出鱈目でもなさそうな感じはしてます。それが騙されてるだって?・・・そうかもね・・・

でもそれはそれでいいんです。知らないよりは・・・考える幅が広がりますし、やはり何某かの参考にはなってますので。

それから、中国は経済が米国による制裁以降、目に見えて衰えているらしいですね。自動車や電子部品はかなり厳しいんでしょう。対中制裁がさらに過酷になろうとしている状況を考えると世界的な景気悪化懸念はいつまた再発するか分かりませんが、香港での問題を抱える中国は対米問題と合わせるとそれほど強硬手段にでられるとは思えないので、逆に話が改善される方向へ動く可能性が高まってきているかもしれませんね。

そんな様な兆しが見えてきたら米国株中心に再度上昇し始めることもあり得るので、今後の動向をよく見て対応していこうと思います。

 

それはそうと、今日の日本株をどうするかですが、散々言っておきながらですが、中国とか関係なさそうな銘柄になりますねぇ。

前から見ているのとしては、ロゼッタ(6182)・チムスピ(4397)・JMC(5704)・グレイスT(6541)・総医研(2385)・・・このあたりですかね~知らんけど・・・

CMEが安めなので寄付きの動きを見てしまいがちだけど、GUして始まる銘柄で勢いが有りそうなら付いていっても良いかなって思いますね。常に寄天だけは気を付けたいですけどね。

 

今日も無理無茶はしないで行けそうな奴だけ行くようにしよう!!!