heiseisakuraの資産運用ブログ

株の相場観と運用の基礎と雑感をお伝えする日記です

MENU

安倍首相、イラン最高指導者と会談へ

こんにちは

やはりそうなったんですね。前々から言われてはいましたが、米国と対立姿勢を強めているイランの最高指導者と安倍総理が会って米国とイランの仲を取り持つような外交をするかもってね。

でも大丈夫?上手く行けばいいが、トランプ大統領のやり方もけっこう強引さが目立つからね。平和に向かった外交だから良い事だけど、米国は本当にイランと関係修復を図る気はあるのか甚だ疑問じゃないの?

単に政治的パフォーマンスに使われて、結局成果なしだったら、G20を上手く乗り切って声明文なんか出せるような実りあるものに出来たとしてよ、そういったものが台無しになったりしないのかな?

イランの最高指導者であるハメネイ師は対米強硬派なんでしょう?米国とは交渉しないって断言してるようじゃないですか。ロウハニ氏とも会うらしいけど、どちらも重要なんでしょうけど、どちらかと言えばハメネイ師に重きを置くとしたら、いくら友好関係にあると言ってもそう簡単じゃないよね。何かしらお土産的なものって持っていくものなんだろうか?

 

北朝鮮金正恩氏も最近イライラが凄いらしいね、対米交渉が上手く行かないと自分が悪いんじゃなく、部下のせい。処刑とかしてるかもって言うんでしょ。デマなら良いけど、本当だったら二度と交渉なんかするべきじゃないね。

そんな話が通る様ならこの先何が起こるか分からないからね。金正恩氏はやはり独裁者であり、油断ならない人間だと言う事なんだろう。妹が謹慎という噂もあるしね。

これからの動きはさらに要注意だね。

全く、トランプと言い金正恩といいトップがあ~だと株なんて、特に日本株なんてひとたまりもないな。

明日の相場が思いやられるよ。