heiseisakuraの資産運用ブログ

株の相場観と運用の基礎と雑感をお伝えする日記です

MENU

ファーウェイって大丈夫?

おはようございます

NY株は100.72ドル安 25776.61ドルでしたね。

NASDAQが大して下がってなかったからハイテクはそうでもなかったんかな?

為替は0.01円高 110.33円・・・無風か!

欧州はまちまち、CMEは40~50円安といったところでしょうか。

今日も個別銘柄に注視していきたいですね。

昨日の「はてな」は結果的に行ってこいとなりましたが、朝方の売り圧力に耐えた後からの~高値更新となりました。

高値更新おめでとうございます。

しかし、日足で見ると下髭・上髭どちらもあって、しかもこれまでのこの株の動きを見ると、高値形成パターンで大き目な陽線か上髭のそこそこ長いのが出てきた時は、一旦調整みたいな動きが多いかなって印象なんですよね。なので、今日あたりは5日移動平均線を意識するなら調整、昨日の上髭をなぞる様なら一気に上へとも考えられるかなって思います・・・当たり前か・・・

昨日の後場終了後の大量保有報告書を提出したとこがあったという記事があったので、もしかしたら上かな?上に行ってしまうと新たなレンジを作って今までよりも一段上の売買価格帯を形成しようという動きになるのかな?

それとも今までの波形を踏襲するような格好でそろそろ上値を作ってまた最大値25日移動平均線くらいまで調整して買い場を作る動きになるのかな?

まあデイでやるなら良く見ていかないと難しいだろうけども、スイングは上手くやるなら売りも考えるよな。まぁでも、もう少し放置がいいのかな、よく分かりません。

 

中国のファーウェイは大丈夫なのかな?

米国から吊し上げられている中で、今度は各国がほぼ一斉にファーウェイ製品の見合わせを公表しだしましたね。今日のニュースでも英国のアームやボーダフォンなど日本の3社も見合わせると言ってましたが、あちらこちらで私も俺もとなってくるとさすがのファーウェイも厳しくなるんでしょうか?

5Gで先進各国を先行する格好となったことが仇になったというのが本当のとこなんでししょうかね?米国は良くやる手ですよね。欧州は欧州以外の国出身の大企業が本当に大きくなってその市場に影響力を持つようになったところを見計らって、訴訟からの膨大な罰金を命じて、自分たちは労せずして大金をせしめるやり方ですよね。今回はファーウェイに影響力を持たせるようになってしまうと危険と言う力も働いたんですかね?真相はいつも分かりません。でも中国に世界を席巻させたくないという米国を筆頭とした先進各国の意図ははっきりとでましたね。

要は中国が折れるまで終わる事は無いという事をファーウェイで見せつけているということなんでしょう。

怖いですね~この推測があたってたら、でも昔の日本もそうだったような・・・